名古屋のシステム開発・中小企業様のソリューションを提案します・有限会社ヤマヒサコンピュータ ヤマヒサコンピュータ
ソリューション 開発事例 導入事例 会社紹介 Q&A ダウンロード 資料請求
HOME > 開発事例一覧 > ランチマスター
開発事例一覧
ランチマスター
受注管理システム
遠隔伝票発行システム
開発事例・ランチマスター
ランチマスター・簡単操作で配食業務の合理化


概要
・利用者情報の入力により、毎日の作業票・毎月の請求書、申請書を自動作成する。
動作環境
・動作OS:Microsoft WindowsXP
・CPU:1GHz以上推奨
・メモリ:256MB以上推奨
作成書一覧
・注文表・配達表・献立表・請求書・配食サービス申請書
開発のポイント
  1. お弁当の配達個数を日付別に表示(印字)する形の請求書ができるように
  2. あらかじめ配達予定がわかっているので、訂正があった場合だけ入力すればよいシステムに
  3. 配達コース・担当者を簡単に組み替えることができるように
  4. 介護給食の請求書が連動して発行できるように
  5. お客様個別の献立への注意点などがすべての従業員にわかるように

などなどを目標に開発させていただきました。

画面・帳票イメージ
配達コースも対応 急な変更もらくらく入力 献立表も手書き不要! 配達表も、すぐ印刷
利用期間も一覧確認 請求金額も一目で確認 請求書を自動作成 申請書も自動印刷


関連情報

●名古屋市介護保険特別給付「生活援助型配食サービス」とは
介護が必要な方に、できる限り住み慣れた家庭や地域で自立した生活ができるよう、独自のサービスを実施するものです。介護が必要な高齢者の生活にとって、もっとも手間を要する「食」に関するサービスで、1日1食を「配食」するとともに、必ず手渡しを行い、利用者の安否確認し、必要な場合には関係機関に通報を行うサービスです。

●配食サービス事業者指定申請受付について
・配食サービスの事業者の指定申請

受付場所 名古屋市役所 本庁舎2階 介護保険課
(事前予約が必要です。 TEL 052-972-2591)
http://www.kaigo-nagoya.com


  有限会社ヤマヒサコンピュータ
〒462-0007 名古屋市北区如意4丁目96 TEL:052-903-0011 FAX:052-903-1102