VXeJEl\[VELミ}qTRs[^ }qTRs[^
\[V J ミ Q&A _E[h
HOME > Blog
「持つ」販売ソフトから「機能する」販売ソフトへ、進化する販売管理システム。 
●社 名/有限会社 アポロ美装

●所在地/名古屋市中川区万場

●業 種/ディスプレイ施工




 「有限会社アポロ美装」さんは、主に展示会・博物館・資料館・各種イベント・家具什器

等を、自社工場にて製作・施工を行い、トータルにカバーをしていらっしゃいます。社長の

犬飼さんは、大変お忙しい方で外出されていることが多く、この度やっとお話を伺うことが

出来ました。


 以前は、事務コンをお使いになられていましたが、パソコンの導入と共に、当社の販売管

理システムをご利用いただいております。当社のソフトに関してお聞きすると、伝票発行が

便利になったことはもちろん、外出先でデータが必要になった場合でも、ノートPCを持ち

運ぶことによって、その場で処理できるようになった。また、ソフト上でトラブルがあった

場合でも、担当者がいちいち来なくてもNET回線を使い、遠隔操作で修正が出来るため、

時間的ロスが極端に短くなった。などの利点を挙げていただきました。


 なかでも社長が一番便利になったと感じていらっしゃるのは、販売管理システムによって

作成された見積書をPDFファイルに変換できる点で、これをNET配信する事によって見

積書をお客様に(特に、FAX・郵送と違って、各担当者に個別に発信が出来る点が良い)

瞬時にお届けできる事だそうです。


 犬飼社長は、いずれは納品書や請求書もファイル化し、ペーパーレスの実践を目指し、P

C業界の流れにも常に注目して、時代のニーズを敏感にキャッチして行くお考えのようで

す。


[ コメントを書く ] ( 113 views )   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1847 )

<< <Back | 1 | 2 |