VXeJEl\[VELミ}qTRs[^ }qTRs[^
\[V J ミ Q&A _E[h
HOME > Blog
パソコン導入は大安吉日? 



前回このコーナーで書いたように、

今年の異常とも言える猛暑と落雷の多さに、

お客様のパソコンに不具合が予想以上に多く発生し、その対応に追われておりました。

但し、いずれもハード上の問題で、

当社のソフトに関するトラブルは1件もございませんでした(エッヘン)。

などと、言い訳をしながら約2ヶ月ぶりの更新です。


先日、ある個人商店のお客様から新規のパソコンのご注文をいただきました。

早速メーカーから取り寄せ、若干の調整をした後、納品となり、

日時の確認のため、先方へ電話を入れました。

あいにく社長さんは外出されており、お母様が出られました。

用件を伝えてもらおうと、△日のご都合をうかがうと、

思わぬ返事をいただきました。

「その日は、仏滅だでいかんわ。(名古屋弁でその日は仏滅だからだめですの意)」


うっかりしていました。というより、気にしていませんでした。

確かに、お店の開店や婚礼家具・自動車等の納入は大安にこだわる方が多く、

業者も日柄には充分配慮をしています。

ところがパソコンに関しては、もともと若い世代から普及し始めたせいか、

あまりそういった迷信的なものに、こだわらずに来たような気がします。

でも考えてみれば、今や60代、70代の年配の人だってパソコンを使う時代です。

その方たちにとって、パソコンはマシンであり、

自動車などと同等のレベルで見ていらっしゃるのですね。

あらためて、幅広い年齢層の利用を考えさせられました。


その時、ふと思ったのですが、交通安全や無病息災のお守りはあるのに、

落雷除け、システムの安全祈願やウィルス退散のお守りはないのでしょうか。

インターネットで検索すると、わずかにウィルス除けのみが祈祷の一部に、

IT情報安全祈願のお守りが1件載っていました。

これらは、いずれも神社等で売られているもので本格的なものです。

もっと気軽に、通販や百均などで買えるものがあったら面白いのに。

そこで、防犯グッズの感覚で「ウィルス退散シール」、「システム安全祈願のお札」、

「迷惑メール除け破魔矢」等々、ナンチャッテご利益商品を作ったら、

シャレで売れるかもしれないな?などと考えてしまいました。

不謹慎かもしれませんが、

こんなもので、様々に発生するパソコントラブルに対して、

ほんの気休めにでもなれば、ありがたや〜〜ではないでしょうか。 (了)


[ コメントを書く ] ( 6 views )   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 2159 )

<< <Back | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | Next> >>